プロフィールイメージ

名前のPote(ポット)とは、フランス語で仲間という意味。

陶芸をきっかけに陶芸仲間が集えるような場所がつくれたら・・・

そんな想いから陶芸を気軽に楽しめるスタジオ ル・ポットという空間が生まれました。


福島市から車で30分ほどの山の中にひっそりと工房をかまえ

田舎の風景に囲まれながら静かに陶芸を楽しめる場所です。

日常からちょっと離れてゆったりとした時間を過ごせるような

ル・ポットはそんな憩いのスペースを目指しています。


自分の生活に合ったものを考え、作り、そして使う・・・

自分で作るからこそ愛着が生まれるし、大事に使おうと思う心も芽生えると思います。

ものづくりの原点は実はそんなところにこそあるのかもしれません。


個人、グループ問わず陶芸教室をご利用頂けます。

自分の器を作りにル・ポットに足を運んでみてください。

非日常的な空間の中で心地よい時間を過ごしてみませんか。

陶芸体験のご予約はこちらから

 

ACCESS


〒960-1409
福島県伊達郡川俣町秋山字鳥井戸15−2
TEL&FAX:024-565-5003
メール:studio@lepote.jp
陶芸教室・一日陶芸体験 OPEN 10:00-21:00 不定休 要予約

工房主:斎藤宏幸

 

【車載ナビでお越しの場合】 要チェック!
車載ナビゲーションをお持ちの方はこちらの番号をご入力下さい→【024−566−3323】
ご入力の際、「斎藤機業場」と表示されますのでそちらをお選び頂き、目的地までお越し下さい。工房は斎藤機業場内(織物工場跡地)にあります。尚、上記番号にお掛け頂いても工房には繋がりませんので、御用の際は工房直通電話【024−565−5003】までお掛け下さい。

 

【福島市方面からお越しの場合】要チェック!
国道114号線を川俣方面へ進みます。途中に福島市飯野町にある「UFOふれあい館」の千貫森公園入口が左側に見えてきます。そこを通り過ぎて、そこから更に500mほど進むと左側に工房案内看板②が見えてきます。50m先に農免農道がありますのでそこを左折してください。(注:道路標識が木の陰に隠れていて見づらくなっています。)農免農道から工房までは道なりで2kmほどです。途中に溜め池がありますのでその前を通ってお越し下さい。溜め池前にも工房案内看板があり、そこから約1kmほどで工房に着きます。詳細は下記写真をご覧下さい。(写真クリックで拡大)

114号線を福島市方面からお越しの場合

 

【川俣町方面からお越しの場合】要チェック!
国道114号線、福島市飯野町青木平のセブンイレブンを過ぎて最初の道(写真:農免農道)を右折します。右折箇所には「UFOふれあい館」の案内看板がありますので、それを目印にしてください。農免農道から工房までは道なりで2kmほどです。途中に溜め池がありますのでその前を通ってお越し下さい。溜め池前には工房の案内看板がありそこから約1kmほどで工房に着きます。

川俣方面からお越しの際の国道114号線十二社交差点から工房までのアクセス方法です。
※リンクをクリックしますと、アクセスマップのPDFファイルが開きます。

※農免農道の入口にある UFOふれあい館案内看板。(写真クリックで拡大)

工房案内看板①拡大写真

 

福島駅〜工房まで17km、所要時間30分(車)

工房マップ
大きな地図で見る